FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現状を変えるために何をするか
ブラジルの水害復興支援のためのチャリティ上映会&トークセッション
を7月12日(土)におこないました。
(ご報告が遅くなり、すみません・・・)

▼イベント概要
https://www.facebook.com/events/1387353021503314/

上映した映画はこちら▼
chirashi.jpg
HP:http://gomiart.net/

リオのごみ処理場で働く人びとが、アートの製作を通じて人びとがキラキラと
変わっていく様子がまぶしかったです!
参加者の方からも大好評でした♪


自称(定森による)、
日本でブラジルのスラムを一番よく知るコンビのトークセッションも
ブラジルらしくその場で感じたことをベースにしつつ、これまでの2人の
経験を懐かしそうに振り返りながらご紹介。

10532468_10201295788957263_5423517453455856942_n.jpg
(右がゲストの小貫大輔さん、左がHANDSの定森。真ん中が司会をしてくださった星さん。)

20年以上のお付き合いということもあり、息は合っていて、
2人ともブラジルが好きだということは伝わってくるのですが、
現在のブラジルとの関係の違いが2人のトークに一層の違いを
生み出し、予想以上に幅広い内容のお話になっていました。

ブラジルにまったく馴染みのない参加者の方には情報整理に
お忙しくさせてしまったかもしれませんが、
少しでもブラジルへの興味が大きくなっていれば嬉しいです。


「形式にこだわらず、本質を大切にする」

このブラジルのよさに共感してもらえたのか、もともとそういう方々にご参加いただいのか
わかりませんが、懇親会もいつもより、深いところでコミュニケーションをされている
ような印象が残りました。
10551051_10201295790717307_2411145288812030069_n.jpg
(懇親会の様子)


小貫さんの言葉にあった
「現状を変えるために、革命ではなくて何をするのかが大切」。

私たちの決して派手ではない、ちっぽけにさえ見える活動の一つ一つ。
でも誰も傷つけないこの平和な行動が、どこかで誰かに変化をもたらす
きっかけになり、その地域が変わっていく。

何もしない方がマシなことはたくさんあるかもしれませんが、
それでも「何もしない」は選ばない。

その大切さにあらためて気づかされました。



お越しいただいたみなさま、企画・運営にご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

上映会の収益はすべて、ブラジルでの水害復興支援のために使わせていただきます。
定森はブラジルに戻りましたが、これからは復興支援の状況をお伝えしていきますので、
変わらず応援よろしくお願いします。

(広報担当:内田)

★クラウドファンディングにも挑戦中です★
歴史的大水害を受けたアマゾンで農民と森を守る農業「アグロフォレストリー」を復活!
https://readyfor.jp/projects/agroforestry
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
カテゴリ
Archives
Recent Entries
Profile

特定非営利活動法人HANDS(Health and Development Service)

Author:特定非営利活動法人HANDS(Health and Development Service)
HANDSは国際的な保健医療協力を通して世界の人びとが自らの健康を守ることができる社会の実現を目指す特定非営利活動法人(NPO法人)として設立されました(2001年3月2日法人格取得)。活動詳細はHANDSホームページをご覧下さい。

Links
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。