FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いま、そしてこれからのアマゾン
6月25日(水)、津田塾大学にてスタッフの定森が講演しました。
HANDS理事である三砂先生と姉弟のような関係だそうで、
和やかな雰囲気で行われました。

テーマは、
「いま、そしてこれからのアマゾン」


定森は、22年ブラジルで働いています。
スラムで5-6年エイズ孤児のケアなどを行い、
JICAのお産のヒューマニゼーションに4年関わり、
アマゾンでは10年。

ここは国の一部ではないのか?と感じてしまうようなところが、
ブラジルのアマゾンだそう。

「健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、身体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態」-WHOより

HANDSはアグロフォレストリーの普及をすすめていますが、
なぜ、保健医療団体なのに農業?と思う方もいるのでは。

アマゾンに住む人々は、
農業にたずさわり、子どもをたくさん育て、サッカーをして、ビールを飲んで…
祖父母も父母も、同じような人生を送るのだそう。
しかし、
今やどんなところでも、外部の情報を得ることができて、ここにはない人生を知ることができる。
それでは、将来への望みは薄れてしまい、
アルコール中毒も大きな問題になっているのだといいます。

だからこそ、HANDSはアグロフォレストリーの普及をめざし、
住民の人々は、大水害後の、再開を強く望んでいます。

ccDSC_2460.jpg

美容に効果があると話題のアサイーや、
コンビニで買える、アグロフォレストリーで作られたチョコレート。
ブラジルのアマゾンから届いているものは、身近にあります。
アマゾンの豊かな自然や、生活の様子など、
現地で活動している定森ならではの写真や映像がたくさんありました。
ccDSC_2461.jpg

そして、おみやげも…!
ccDSC_2490.jpg

私と同じ津田塾大学のみなさんが、
これからHANDSとつながってくれることが楽しみです。
ccDSC_2527.jpg


インターン鈴木
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
カテゴリ
Archives
Recent Entries
Profile

特定非営利活動法人HANDS(Health and Development Service)

Author:特定非営利活動法人HANDS(Health and Development Service)
HANDSは国際的な保健医療協力を通して世界の人びとが自らの健康を守ることができる社会の実現を目指す特定非営利活動法人(NPO法人)として設立されました(2001年3月2日法人格取得)。活動詳細はHANDSホームページをご覧下さい。

Links
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。