FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジブチ人はアフリカ人じゃない?
こんにちは。ジブチプロジェクトの溝上です。

プロジェクトでは同じく仏語圏アフリカで、様々な母子保健活動が行われてきた
モロッコとの連携を重視しています。
その一環で、3月上旬、JICA第三国研修「母子保健 フェーズ3」に
ジブチのカウンターパート2名(保健省母子保健局長、アリサビエ県病院長)と
参加してきました。

この研修は仏語圏アフリカ・カリブ諸国を対象に行われており、
今回は、意思決定者を対象に、母子保健戦略の検討や情報共有、
来年度以降の研修の活用法を議論するためのセミナーとして行われ、
ジブチの他に、
ベナン、トーゴ、セネガル、ガボン、コモロ諸島、コンゴ民主共和国、ハイチ
の計8ヶ国、14名が参加しました。


さて、朝から夕方、時には夜まで彼らと共に過ごすという濃い1週間を
過ごしたのですが、そんな中で気づいたことが。

ジブチはまごうことなきアフリカの一国なんですが、他の参加国とちょっとノリが違う…

初日の講義の最後に、おもむろにベナンの参加者が
「講義をしてくれた先生に、ベナン式のお礼をしたいと思います!」と、
3本締めのような拍手をし、講師の先生に気を送る(?)パフォーマンスをしようと
言い出しました。

「やろうやろう!」

「じゃあ次はセネガル式で!」

と皆さんノリノリ!


「お~すごいな~。これぞアフリカ…」と少し呆気にとられつつ、
慎み深い(?)日本人である私は遠慮気味に参加してみたのですが、ふと横を見ると
苦笑いしている我らが母子保健局長、Mmeネイマが。

「ジブチにはこういうのないのよねえ…
     私たち、ニセモノのアフリカ人(faux africains)だから」

と言って、ちょっと引いているのです。

b1_20140402185500cdc.jpg
ノリノリで写真を撮りまくる第三国研修参加者

ニセモノのアフリカ人??
確かに、ジブチは仏語圏の西アフリカとは文化・伝統が異なります。隣国ソマリアと
文化的共通点が多く、アラブ文化の影響も受けています。紅海対岸にある
中東イエメンなどとも古くから交流があります。

フランス語にしても、いわゆるアフリカ訛りはなく、早口ですがキレイな発音です。

そして、女性のふくよかさが好まれる多くのアフリカ諸国とは異なり、
細身の人が多い印象。



そして、我々が一番苦労している彼らのコミュニケーション方法。

はっきり意見を言う人が多く、すぐケンカにも聞こえる議論になり、言いたいことを言ったら
あとはスッキリ、という感じ。

他の現場でよく聞く「OKと言っていたのに実はOKじゃなかった」ということがありません。
キツーイ「Non(英語のNo)」をこれまで何度浴びせられたことか…


Mmeネイマ曰く、
「On est spécialiste de "Non".(私たちは"Non"の専門家)」
なんだそうです(苦笑)

やっぱり、包容力のある陽気なアフリカン!というイメージとは違うかも。

その後も「ニセモノのアフリカ人」っぷりを発揮するジブチのカウンターパートを
少しヒヤヒヤして見ていたんですが、1週間を共に過ごした最後には
他の参加者とファーストネームで呼び合い、記念写真を仲良く一緒に撮る彼らの姿が
ありました。


b2_20140402185502b9c.jpg
アリサビエ県病院長、Dr.アブディ。「よっ、未来の保健大臣!」と冷やかしたところこの笑顔


そして、やっぱり最後までうまくアフリカ式の3本締めにノレなかった私は、
ニセモノのアフリカ人化していたのかも(笑)

閑話休題。これから、作成されたアクションプランとプロジェクトでの活動を
どううまく絡めていけるかを真剣に考えていきたいと思っています。

b3_201404021855038cb.jpg
母子保健局長、Mmeネイマと。私は勝手に彼女を「保健省のオシャレ番長」と呼んでいます
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
カテゴリ
Archives
Recent Entries
Profile

特定非営利活動法人HANDS(Health and Development Service)

Author:特定非営利活動法人HANDS(Health and Development Service)
HANDSは国際的な保健医療協力を通して世界の人びとが自らの健康を守ることができる社会の実現を目指す特定非営利活動法人(NPO法人)として設立されました(2001年3月2日法人格取得)。活動詳細はHANDSホームページをご覧下さい。

Links
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。