FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土と人に恵まれたアグロフォレストリー農場(ブラジルレポート)
ボルバ市(ブラジル・アマゾナス州)のパントージャさんは、
Terra Firme
(テーハ・フィルミ。しっかりした土地、雨季に水位が上がっても水没しない土地をこう呼びます)
にアグロフォレストリー導入をしています。

F1.jpg
▲パントージャさん。手前の苗はマホガニー。

実はこのパントージャさんの息子さんは、ボルバ市の農業技術者。

彼は昨年の6月にトメアスー(ブラジル・パラ州にあるアグロフォレストリーが進んでいる市)でのアグロフォレストリー研修に参加しました。
※HANDSはこの研修の実施をサポートしました。

今回、農場の様子を見に行ったところ、そのときにもらった種で作った苗がたくさん
農場に並んでいました。

F2.jpg
▲左から2番目がパントージャさんの息子さん。

100本ほど植えていて、
「あと20年もしたら大金持ちだね」
なんて話までしました。
(マホガニーは最高級の材木になります)


Terra Firmeは土地がやせていることが多いのですが、パントージャさんの農場は
Terra Preta(テーハ・プレタ。黒土)で大変良い土地でした。

この黒土は、先住民の集落があったところで、ごみや排せつ物などの有機物が
数百年、数千年と集積されてできたものとされています。


働き者のパントージャさんと農業技術者の息子さん、そして良い土に恵まれ、
理想的なアグロフォレストリーのモデル農場になりそうです。


(ブラジル駐在スタッフ:定森)
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
カテゴリ
Archives
Recent Entries
Profile

特定非営利活動法人HANDS(Health and Development Service)

Author:特定非営利活動法人HANDS(Health and Development Service)
HANDSは国際的な保健医療協力を通して世界の人びとが自らの健康を守ることができる社会の実現を目指す特定非営利活動法人(NPO法人)として設立されました(2001年3月2日法人格取得)。活動詳細はHANDSホームページをご覧下さい。

Links
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。