*All archives* |  *Admin*

2014/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスマスオブジェ作りを楽しみながら、園芸・健康・育児のことまで
きれいでしょ?
「すごいでしょ?ぼくのママが作ったんだよ!」

こんにちは。
東北復興支援事業担当の勝山です。
全国的に急に寒くなりましたね。皆さん、体調など崩されていませんか?
私はそろそろインフルエンザワクチンを接種して、感染防止に備えようと思います。

さて、11月3日(月)から陸前高田市へ行ってまいりました。

今回の出張は、

続きを読む

スポンサーサイト
【ブラジルレポート】選挙の結果は、活動に関係している?!
こんにちは。ブラジルプロジェクト担当の榊です。
だいぶ寒くなってきましたね。コートが手離せなくなってきました。

さてブラジルでは、10月にサッカーW杯と並ぶ今年の大イベントとして
ブラジル大統領選挙と州知事選挙がありました。
今回は「政権交代か?」と思われるほどの大接戦でした。

10月26日の決選投票では、与党・労働党の続投が決定し、
ブラジル初の女性大統領、ルセフ氏がわずかの差で再選。
そして、HANDSの活動地であるアマゾナス州知事も現職の続投が決まりました。

「選挙」、とくに地方選挙の結果は、活動地に影響が出る場合もあるため、
いつも注意深く見守っています。

過去、約10年前に起こったことなのですが、市長選で当時の市長が
落選したことがありました。

するとどんなことが起こったか・・・

続きを読む

【パプアニューギニア】看護学生になって驚いたことは、赤ちゃんのアレでした
前回お話した、この地域で唯一の医療者であるおじいちゃん看護師の
マークさん。

_1140338_convert_20141024164416.jpg
▲マークさん

英語の得意なマークさんの若かりし看護学生時代のお話に続けて、
今回はマークさんが当時一番驚いたことをご紹介します。



それは、


続きを読む

【パプアニューギニア】おじいちゃん看護師が英語がペラペラな理由
Apinun!(こんにちは!)

今日は、現在おこなっている調査の際に出会ったおじいちゃん看護師の
マークさんについてご紹介します。

_1140334_convert_20141106211051.jpg
↑マークさんの診察小屋の前で。左から二番目の方が、マークさん。

マークさんはこの地域で唯一の医療者で、実は、英語がペラペラ。

パプアニューギニアでは英語教育が取り入れられていますが、
英語を話すのはほんの一部です。
とくにこれまで私が出会ってきた年配の方々は、
公用語のピジン語も話さず部族語のみという方が多かったので
マークさんの流暢な英語を聞いた時は驚きました!

彼の英語がこんなに上手なのには理由が・・・。

続きを読む

エディスさんから学んだこと(ケニア・保健ボランティアレポート)
こんにちは。ケニア駐在スタッフの北島です。
私は、ケニアの活動を支えてくださるマンスリーサポーターの皆さまへ毎月送る、
保健ボランティアのレポートメールの取材を担当しています。

一人ひとりインタビューをしていると、保健ボランティアに選ばれたことがいかに自信につながっているか、希望をもたらしているかがわかります。そして、みなさんの熱心さには頭が下がります。

今回ご紹介したのは、エディスさん(仮名)。
彼女の存在は周りの皆を元気にします。しかしエディスさんは16年前からHIV陽性者であり、結核にもかかりました。

30_1.jpg


続きを読む

検索フォーム
カテゴリ
Archives
Recent Entries
Profile

特定非営利活動法人HANDS(Health and Development Service)

Author:特定非営利活動法人HANDS(Health and Development Service)
HANDSは国際的な保健医療協力を通して世界の人びとが自らの健康を守ることができる社会の実現を目指す特定非営利活動法人(NPO法人)として設立されました(2001年3月2日法人格取得)。活動詳細はHANDSホームページをご覧下さい。

Links
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。