FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2011/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2/25 @順天堂大学「世界の母子手帳についての勉強会」
順天堂大学大学院医学研究科公衆衛生学講座の湯浅資之先生が
企画されている「国際保健と開発」勉強会に、
広報担当の篠原が、話題提供者として参加させていただくことになりました。

◆日時: 2月25日(金) 18:00~20:00
◆場所: 順天堂大学医学部公衆衛生セミナー室
     JR 水道橋駅東口から徒歩7 分、元町公園隣、
     旧元町小学校舎2階(本郷1丁目1番)

     ※会場の都合上、廊下の電気を消して暗くしているそうです。
      お間違いの無いよう。

◆参加申込: 不要

今回のテーマは・・・

続きを読む

スポンサーサイト
ミリアム・ウェレ博士をかこむ夕食会を開催しました☆★
こんにちは。広報アシスタントの奥田です
関西では、少し暖かくなってきたみたいですね。
関東はまだまだ寒い日が続いていますが、
18日(金)はミリアム・ウェレ博士とともにとても心暖まる
夜を過ごしました

introducing herself


ミリアム・ウェレ博士と今回のイベント情報についてはこちら
http://hands2006.blog46.fc2.com/blog-entry-389.html

続きを読む

インターン主催イベントを終えて
こんにちは
2月19日にインターンが主催した企画
「世界と自分を繋ぐ方法-国際協力のPassionをActionに-」
を無事に終えることが出来ました!!

このイベントは国際協力に関心のある方々に集まってもらい、
国際協力や国際保健に関する知識を共有し、色々なバックグラウンドや夢を持つ
仲間と出会うことで、何かアクションを起こしていこうという主旨のものでした。

既にアクションを起こされている方が
たくさんいらっしゃり、こちらも学ぶことが多かったです!

多くの人たちの助けをかり、多くの人たちに参加してもらい、
インターン一同感謝の気持ちでいっぱいです!!

続きを読む

グッズの展示をしてきました!
こんにちは。今朝は雪がちらつき冷え込みが厳しいですが、
皆さんお風邪などひかれていませんか?
私たちインターン主催の企画
「世界と自分を繋ぐ方法―国際協力のPassionをActionにー」まで
あと10日です
それに先立ち、会場のソーシャルエナジーカフェさんで
HANDSの紹介グッズを展示してきました。
2月19日のイベント当日まで、どなたでもご覧になることができますので
是非お立ち寄り下さい。
【ソーシャルエナジーカフェ(営業時間・地図)】
http://ameblo.jp/socienecafe/theme-10020773315.html

HANDSグッズがぎっしりと並べられています
SEC掲示+(1)_convert_20110209125420


かわいらしい小物の販売も行なっています。
SEC物販_convert_20110209125644


皆さんにお会い出来るのを楽しみにしております。


特定非営利活動法人HANDS主催
◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  世界と自分を繋ぐ方法―国際協力のPassionをActionにー
【2011/2/19(土)15:00~17:20 @Social Energy Cafe
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆
 国際協力について興味があるけど、途上国に行ったこともないし
実際の国際協力をしたこともない…。そんな皆さんを対象に、
ケニア・ブラジルをはじめ世界7カ国で保健活動をしているNPO HANDSの、
大学生インターンがイベントを行います!
和気あいあいと国際協力について学び、これからの行動のきっかけや
仲間を得る機会にしましょう。

【日 程】: 2011年2月19日(土) 15:00~17:20
【場 所】: Social Energy Cafe
     〒156-0052 東京都世田谷区経堂2-19-5
           小田急線 経堂駅から徒歩5分

地図:http://ameblo.jp/socienecafe/theme-10020773315.html

【参加費】:1000円 (ドリンク・お菓子代込)

詳しくはこちらをご覧下さい。
http://hands2006.blog46.fc2.com/blog-entry-391.html

インターン 岡本

SARAYAの寄付付きソープをご紹介します
4/7(木)の世界保健デーに、日本WHO協会とHANDS、
JICA青年海外協力隊、そしてサラヤ株式会社が協働して、
イベント開催を予定しています。

「世界保健デー:アフリカの健康、水、いのち」
4/7 15:00-16:00 @東京国際展示場(第28回日本医学会総会博覧会会場内)

詳細は追ってご連絡します!

さて↓の写真は、
サラヤ社がいま支援している「ウガンダでの手洗いプロジェクト」に、
売上の1%が寄付されるというハンドソープです。
4/7のイベント会場ではこちらを皆さまに配布予定。

IMG_0719_sm.jpg
IMG_0722_sm.jpg


パッケージにも、「HANDS」としっかり記載されてますし
イベントもご一緒しますし、何かとご縁があり、ご紹介します!
Webからのオンライン販売で受け付けています。
また、「#tearai」をつけて1回つぶやくと1円が寄付される
ツイッター募金も実施中ですので、皆さまのご協力をぜひお願いします。

>>SARAYA「100万人の手洗いプロジェクト」

ライティングオブジェ2010ホームページにイベントが掲載されました!!
皆さん、こんにちは

2010年12月16日~27日、東京丸の内&有楽町エリアで開催された
『ライティング・オブジェ2010』のホームページが更新されましたよ~
http://www.illuminat.co.jp/LO2010/events.html

アコースティックバンドgirasoulさんとHANDSの
「Hands to Hands」ライブ&トークショーの様子もアップされてます

girasoulさんとイベントを一緒に行うのは、これが2回目。

1回目は、昨年8月にアフリカンレストラン「カラバッシュ」で開催した
ケニアのチャリティ・ライブイベント」。

そして今回の2回目は、HANDSのケニアでの活動への応援ソング2曲を含む
全7曲を披露
HANDSからのケニアでの活動紹介に加え、彼らの音楽を通じて、
来場者の方々と一緒に「お母さんと赤ちゃんの命の大切さ」を感じるひとときでした

HANDSのブログでも、この「Hands to Hands」ライブ&トークショーの
報告をしてますので、ご覧くださーい↓↓↓
「girasoulライブとケニアの活動紹介」
http://hands2006.blog46.fc2.com/blog-entry-374.html
WFPからダボス会議へのメッセージ「栄養改善は将来への投資」
こんにちは、インターンの内田です。

1月26日-30日で開催されたダボス会議で、
WFPより飢餓撲滅への支援が呼びかけられました。
なかでも、母乳の重要性、乳幼児の栄養不良によるダメージについて
言及されています。

HANDSのケニアプロジェクトでは、赤ちゃんの栄養改善のための取り組みとして
「完全母乳育児」を徹底するべく活動しています。

知識人やジャーナリスト、トップ経営者や国際的な政治指導者が集まり、
世界が直面する重大な問題について議論する場で、
どのように受け止められたか、とても気になります。



<WFP(国連世界食糧計画)プレスリリース 2011年1月28日>
スイス・ダボスでは、世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)が開かれ、経済界や政界のリーダーたちが、貧困や食糧価格高騰などの世界規模の問題について討議している。WFPも同会議に参加し、世界の経済界要人や政治家たちへ飢餓撲滅への支援を働きかけている。

(中略)

「WFPがダボス会議へ参加した理由は、飢餓に苦しむ人々、特に栄養不足に苦しむ子どもたちとその母親たちを支援することが、将来への投資となるということを伝えるためです」とWFPのナンシー・ローマン広報・民間協力部門部長は話している。
特に栄養が必要な時期に、必要な栄養を摂取すること、とりわけ生命が母体に宿った時から最初の1000日間に栄養を摂取することが極めて重要であるということが、研究から明らかになっている。胎児は母体から十分な栄養をもらい、生まれた後は母乳で育つ。そしてその後、栄養のある食事を摂り、健康な体を育んでいく。

(中略)

乳児や幼児が栄養不足から受けるダメージは甚大だ。栄養不足になると、発育が妨げられ、病気になりやすく、そして学校へ通うようになっても授業に集中することができない。このため、大人になっても低い収入しか得られないことが多い

(後略)

●詳細はWFPのHPをご覧下さい。→http://www.wfp.or.jp/pr/detail.php?seq=363 target=


【母乳育児を継続できる母親が増え、乳幼児の栄養が改善される。】というプロジェクト目標のケニアプロジェクトの詳細はこちら↓
http://www.hands.or.jp/pagesj/05_act_develop/kenya.html 


スーダン南部独立へ 住民投票、暫定で99%賛成
HANDSの活動地、スーダンで行われた、分離独立の住民投票結果がでました。

【2011/1/30 19:35 情報元 日本経済新聞 電子版】

スーダン南部の分離独立の是非を問う住民投票で、投票管理委員会は30日、南部で独立賛成が99%を超え圧倒的多数を占めたとの暫定開票結果を、南部の中心都市ジュバで正式に発表した。約200万人の犠牲者を出したアフリカ最長、最大の内戦を経て、南部は悲願の独立に向かうことが決まった。

 南部は順調にいけば7月にも独立宣言し、アフリカ54番目の独立国が誕生する見通し。ただ南北間には、係争地の油田地帯アビエイ地区の扱いや石油収益の分配など未解決の問題が山積しており、紆余曲折(うよきょくせつ)も予想される。

 投票管理委員会によると、暫定結果に異議申し立てがない場合、最終結果は2月7日に確定、申し立てがあった場合は同14日に確定する見通し。

 住民投票は、1983年に始まった内戦を終結させた2005年の包括和平合意の最終段階。今月9日から15日まで行われた。有権者は約390万人。

 南部住民は黒人系キリスト教徒が中心。アラブ系イスラム教徒中心の北部は統一維持を主張してきたが、北部中央政府のバシル大統領は住民投票の結果を受け入れる意向を示している。


★HANDSが現在、村の助産師の育成とサポート体制づくりの活動をしている地域は、
 北部スーダンのセナル州です。南部スーダンとの境目に接してはいますが、
 現在、それほどの混乱は無いとのことです。

 >> スーダン母子保健強化プロジェクトについて
エジプト軍「実力行使せず」 デモ拡大で声明          副大統領は野党と交渉表明 
HANDSの活動地、エジプトで発生したデモの最新情報です。

【2011/2/1 10:27 情報元 日本経済新聞 電子版】
 
 ムバラク大統領に対する退陣要求デモが続くエジプトで31日、政権存続を左右する存在として注目されていた軍がデモ隊への実力行使をしないとの声明を発表した。スレイマン副大統領は同日「憲法改正も含めた交渉を野党と直ちに開始する」と野党との対話方針を初めて表明した。一方、反政権側は、野党各勢力が同日の会合で現政権に代わる“受け皿”作りを議論したほか、1日にはカイロ市内で100万人規模のデモを計画している。

 エジプト情勢は、政権と野党勢力による話し合いで米欧などが期待する「秩序ある移行」に向かうか、デモに伴う混乱拡大で政権が短期間に崩壊し権力の空白が生じるかどうかの瀬戸際の局面に入ってきた。

 エジプト軍は31日、「平和的な表現の自由を保障する。軍は民衆に武力を行使しない」との声明を発表した。1日の100万人デモの直前になって軍がデモ隊への実力行使をしないと表明したことで、ムバラク政権を取り巻く情勢は厳しい方向に傾いた。

続きはこちら→http://s.nikkei.com/e2ahYg

★HANDSエジプトプロジェクトに派遣中のスタッフの無事が確認され、安堵しています。
 迅速な対応によって、エジプトを退去し、日本に向かっています。
 この先、デモと政権がどのように決着するのかわかりませんが、
 これ以上、住民の犠牲が出ないよう願うばかりです。

 >>エジプト学校保健サービス促進プロジェクトについて
☆世界と自分を繋ぐ方法-国際協力のPassionをActionに-☆を開催します
◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    世界と自分を繋ぐ方法 -国際協力のPassionをActionに-
     【2011/2/19(土)15:00~17:20 @Social Energy Cafe】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆
 国際協力について興味があるけど、途上国に行ったこともないし実際の国際協力をしたこともない…。
そんな皆さんを対象に、ケニア・ブラジルをはじめ世界7カ国で保健活動をしているNPO HANDSの、大学生インターンがイベントを行います!
和気あいあいと国際協力について学び、これからの行動のきっかけや仲間を得る機会にしましょう。

【日 程】: 2011年2月19日(土) 15:00~17:20
※ 2月4日(木)~19日(土)までHANDSの活動がわかる写真を展示します。各国の素敵な小物も販売しています!お近くを通った際は、ぜひお立ち寄り下さい^^
【場 所】: Social Energy Cafe
     〒156-0052 東京都世田谷区経堂2-19-5
※ 小田急線 経堂駅から徒歩5分
地図: http://ameblo.jp/socienecafe/theme-10020773315.html

【参加費】:1000円 (ドリンク・お菓子代込)
ケニアのお菓子もお楽しみに!

【定 員】:20名

【概要】
1.イントロダクション
2.レクチャー「国際協力のカタチ-HANDS保健活動を通じて」
 国際協力とは何か?国際保健とは何か?という疑問に国内外で活躍するインターンの2人がお答えします。
〈スピーカー(予定)〉
〇岡本真澄:HANDSインターン(2010年4月~)
東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻1年在籍
  〇鶴岡美幸:元HANDSケニアインターン(2010年4月~11月)
長崎大学大学院国際健康開発研究科2年在籍
 
3.ワークショップ「World Cafe De Hands」
 リラックスしながら、少人数にて語り合う機会を提供します。自分→世界→国際協力の3つのトピックを通じて、明日から何が出来るのか一緒に考えましょう。

⇒イベント後、自由参加の懇親会(場所・会費など未定)を実施します。スピーカーやHANDS職員も参加しますので、お気軽に日ごろの疑問を尋ねてみてください♪

 ▼お申込みはこちら
http://kokucheese.com/event/entry/7805/


または、hands.sec.219★gmail.com(★を@にしてください)まで(1)お名前
(2)フリガナ
(3)所属
(4)当イベントで知りたいこと
(5)懇親会の参加可否
を添えて、ご連絡下さい。

 ─────────────────────────────
 ■お問い合わせ先
 ─────────────────────────────
   特定非営利活動法人HANDS
   (担当: インターン原・十河・井上)
   東京都文京区本郷3-20-7 山の手ビル2F
   TEL: 03-5805-8565 FAX: 03-5805-8667
   E-mail: hands.sec.219★gmail.com(★を@にしてください)
   URL: http://www.hands.or.jp/
   twitter:@npohands
検索フォーム
カテゴリ
Archives
Recent Entries
Profile

特定非営利活動法人HANDS(Health and Development Service)

Author:特定非営利活動法人HANDS(Health and Development Service)
HANDSは国際的な保健医療協力を通して世界の人びとが自らの健康を守ることができる社会の実現を目指す特定非営利活動法人(NPO法人)として設立されました(2001年3月2日法人格取得)。活動詳細はHANDSホームページをご覧下さい。

Links
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。