FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2010/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウッシッシ。
こんにちは!ブラジルインターンのヤザワです!

このところマニコレのインターネット環境が悪化…。繋がってもスグに切れる切れる…。
それどころか1日中全く繋がらない日も!日本の高速で安定したインターネットがすごく恋しいです。

少し遅くなってしまいましたが、先週22日、23日でPonta do Campoというコミュニティへ出張がありました!

続きを読む

スポンサーサイト
母子保健について学ぶw/愛知県の中学生
こんにちは

今週から東京事務所で広報アシスタント業務を担当している奥田と申します。
よろしくお願いします

昨日、愛知県の鬼崎中学校の修学旅行生がHANDSに来てくれました
私の修学旅行は遊び三昧だったのに、皆さま勉強熱心だなぁ~
尊敬☆☆

ブログ用2

HANDSが「母子保健活動」を行っているケニアを例に、
日本と比較しながら母と子の健康の大切さを学びました。

続きを読む

アマゾン水族館!(略してアマ水。)
さて、前回のCachoelinha出張の時のこと。。。

スタッフのジウソンさんがなにやら冷蔵庫からソーセージを取り出してゴソゴソ…
アマ水1
『~♪』

続きを読む

マニコレめし!(船旅出張編)
今回の出張に使ったELUANA号はキッチン付きなので料理もできちゃいます!
めし1・2

ちょっと狭いですけど、1人が立って調理するには十分な感じ。
流しは別にあるので、そこで食材を洗ったり切ったりします。

続きを読む

トーク&アクションイベント「アフリカの地域住民と行う母子保健プロジェクト」 の報告
5月19日(水)、エイズ孤児支援NGO・PLASと一緒に、
トーク&アクションイベント「アフリカの地域住民と行う母子保健プロジェクト」
を行いました

20名定員の小さめのイベントでしたが
参加者同士が話し、意見を交換しあうことがメインの、
アットホームなイベントになりました。

ケニアプロジェクトについて発表する浅野さん
~発表するケニア担当浅野プログラム・オフィサー~

まずは、PLAS代表門田さんより、
世界の母子保健の現状を紹介。

例えば…

開発途上国の妊産婦の死亡率は76人に1人

年間920万人の子どもが5歳の誕生日を迎える前になくなっています

続きを読む

Cachoerinha3日目。
カショエリーニャ3日目、最終日です!

カショ3・1
今日も朝早くから集会場に集まって…

カショ3・3
『ラジオ体操第1ぃぃぃぃぃ!!!!』

続きを読む

Cachoerinha2日目。
Cachoerinha出張2日目です!

クラッカーとコーヒーの簡単な朝食を食べて、昨日のイベントのつづき。

この日も午前は神父さんのありがたいお話。
カショ2・1
『人生とは…。』

続きを読む

船旅っ。
こんにちは!
ブラジルインターンのヤザワです!
14日~16日にかけて、Cachoeorinhaというコミュニテイに出張を行いました!

今回のイベントは、カトリック教会の青年団が主催した総会で、その中のひとコマとして
HANDSがアルコールの害についてのワークショップを行いました♪

いつもはモーターボートでコミュニティまで行くんですが、今回はその教会グループと同行
したので、20人ほどのメンバーに!

続きを読む

家電エコポイント寄附金をいただきました!
昨年から始まった家電エコポイント制度。1年近く待ちに待ってようやく、エコポイント寄附金が届きました

昨年1年間の寄附合計金額は51,779円でした 多くの方々にご寄附いただき、本当にありがとうございました。

アグロフォレストリー活動に必要な苗や農作業機具の購入資金として使わせていただきます。 詳しい報告は後日掲載しますので、お楽しみに~

アグロフォレストリーの実地研修を受けた農民が他の農民に指導をしている

さて、来年7月にはいよいよアナログ放送も終了です 今年のボーナス時や年末にテレビの買い替えを予定されている方、多いのではないでしょうか。(私も年末商戦で購入予定です!)

その時は、エコポイントをぜひHANDSへご寄附ください。希望は全ポイントですが…、欲張りません。ご希望の商品交換後の余ったポイントで結構です。ぜひ、端数ポイントはHANDSへご寄附ください。よろしくお願いします

HANDSに寄付したいけれど、どうしたらいいのという方はこちら
↓↓↓

1)HANDSを見つけるには、「環境保全活動を行う団体」→「D 森林保全・緑化」→事業者コード「K068」
 この事業者コードが大切です。番号をよく覚えて、お間違いないようにしてくださいね。
2)また商品コードには、寄付いただけるポイント数を入れてください。「0(=残りのポイント全額を寄付する)」~「10000」まで、500ポイントきざみで入れられます。
 ※特に書類上で、商品コードを空欄にしてしまいますと、申請が戻ってしまいますから、気をつけてください!!
 (経験者は語る・・・)

エコポイント「HANDS」ページはこちら


エコポイントの申請が面倒だなあ、という方!書面よりインターネットからの申請が楽ですよ!こちらのマニュアルをご参照ください。→http://eco-points.jp/apply/pdf/manual01.pdf

さらに今年から、住宅エコポイントも始まっています。ご自宅をエコリフォームされる方、エコ住宅をご購入の方、ぜひぜひこちらのポイントご寄附もお待ちしております。

今年の目標寄附金額は10万円です 皆さま、ご協力よろしくお願いします!

bn_ecopoint_jutaku_20100519171324.gif
bn_ecopoint_kaden.gif
学校保健教育
ケニアインターンのツルオカです。
今回は、"School Health Education "―学校での保健教育
についてご紹介いたします。

Kerichoのプロジェクトでは、5つのヘルスセンターを対象に
母乳育児推進のための活動を行っています。
2月には、コミュニティの代表やヘルスセンタースタッフに対して、
母乳育児に関するワークショップが開催されました。
ワークショップでは、ヘルスセンター、コミュニティグループごとに、
母乳育児推進のための活動が、彼ら自身で計画され、
現在はその実施期間となっています。
そのひとつ、Chepkemelヘルスセンターの活動計画の一環で、
若年層の妊娠問題と関連させた母乳育児の保健教育が
Cheptagum primary schoolにて、5月6日に実施されました。

学校に到着すると400人の生徒が"karibu! karibu!"(スワヒリ語で”ようこそ”の意)
と大合唱で迎えてくれました。
集まってきた子どもたち

その笑顔とパワーは、校庭にぱっと花を咲かせます。

続きを読む

アマゾンフルーツ第2弾
アマゾンフルーツ第2弾は…こちら!
ココ1
エスペランサへの出張の時に、家の前になっていましたー!
これはきっとみなさんもご存知。ココナッツ!!
ブラジルでは「ナッツ」はつけずに「ココ」と呼びます。





続きを読む

Esperanca出張!
どうも!ブラジルインターンのヤザワです。

先週7日に行った、Esperancaというコミュニティへの出張レポです。

この日は、農園を視察するグループと、いつもの様に若者向けのイベントを行うグループに別れて活動しました。

続きを読む

サン・ジョゼ・ジ・アチニンガ出張レポ!
どうも!ブラジルインターンのヤザワです!
マニコレは相変わらず暑いです…。
目覚まし時計に温度計機能が付いているんですが、この前ふと表示を見たら30.5℃!
ひょえー。夏季にはもっと暑くなるというから恐ろしい!(笑)

さてさて、先週末の5月1日・2日はサン・ジョゼ・ジ・アチニンガという遠隔地へと出張を行いました♪









続きを読む

はじめまして!ケニアインターンからレポートです
4月よりKenya ケリチョー県での母乳育児推進プロジェクトにおいて
インターンとして現地で活動しています鶴岡です。
ここは、20分も歩けば町の端から端まで歩けてしまう小さな町で、
少し離れると、お茶畑の緑が一面に広がる美しい町です。
おかげさまで少しずつ生活にも慣れ、日々色々な驚きや発見があります。

4月25日は県保健局主催のMalaria Dayというイベントがあり、
HANDSケニア事務所スタッフと参加してきました。
10時開始ということで、10時ちょうど頃に会場のグラウンドへ行ってみると、
日曜日にサッカーを楽しむ人々の向こうに、ぽつんと机がひとつ…
CIMG2101.jpg
ここが会場でいいのかな??と話していると、どこからか椅子が運ばれてきて、
人もちらほら集まり出し。テントが設置され。マイクが準備され・・・。
待つこと2時間

続きを読む

「PLAS&HANDS アフリカの地域住民と行う母子保健プロジェクト」のご案内
ケニアでエイズ孤児支援の活動をおこなうPLASと一緒に
トーク&アクションのイベントをおこないます。
参加してくれた方と一緒に、
国際協力について考えるイベントです。
ぜひ足をお運びください


 エイズ孤児支援NGO・PLAS/特定非営利活動法人HANDS
◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「PLAS&HANDS アフリカの地域住民と行う母子保健プロジェクト」

 【スピーカー】: 門田 瑠衣子(エイズ孤児支援NGO・PLAS代表)
           浅野 円香(HANDSプログラム・オフィサー)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆

 ケニアのお母さんと赤ちゃんの健康の問題と、
 その取り組みについて、ケニアで活動する
 HANDSとPLASがお伝えします。
 また、参加者の皆さんが気軽に意見や
 アイデアを交換するワールドカフェ形式の
 ワークショップを行い、アフリカの母子の健康や、
 ひとりひとりができる国際協力について、
 皆さんと一緒に考える機会にしたいと思います。

 【日  程】:5月19日(水)19時00分~20時45分
 【場  所】:JICA地球ひろば セミナールーム403
        東京都渋谷区広尾4-2-24
        (東京メトロ日比谷線 広尾駅下車(3番出口)徒歩1分)
 【参 加 費】:500円
 【定  員】:20名
 【申込方法】:お名前、所属先、連絡先を明記の上、
        kawashima@plas-aids.org(担当:川嶋)まで
        メールにてお申込みください。

 ─────────────────────────────
 ■お問い合わせ先
 ─────────────────────────────
  エイズ孤児支援NGO・PLAS(担当: 川嶋)
  東京都品川区上大崎3-14-58 クリエイト目黒2A
  E-mail:kawashima@plas-aids.org
  URL: http://www.plas-aids.org/blog/
100km(完歩しました!)
【ゴールまでのラスト10km】
原宿駅から東京駅までの、いよいよラスト10kmとなりました。私が加わる最後の区間を前に、また応援が入りました!HANDSケニアプロジェクトの広報・ファンドレイジングのために、ケニアの「歌づくり」を通じて協力してくれるバンド、Girasoul(ジラソウル)のメンバーたちです。今日は、ライブ前であるにもかかわらず、原宿までかけつけてくれました。

IMG_4868_convert_20100501185448.jpg

原宿から歩き始めて直後、HANDS事務局長がラストを一緒に歩くために、表参道を走って私たちに追いついてくださいました!(私と横で伴走してくださった事務局長)
IMG_4870_convert_20100501190610.jpg

さて、これまで90km以上を歩き続けてきた夫は、いよいよ足が動かなくなってきました。東京タワーを横目に、最後の力を振り絞って、霞ヶ関から虎ノ門、そして有楽町へと一歩一歩すすんでいきました。


そしてようやく東京駅ゴールが見えてきました…

驚いたことに、ゴールの丸の内南口には、サプライズが待っていました!
HANDS職員のAさん、Kさん、そして夫の勤め先の上司までが出迎えに来てくださっていたのです。
IMG_4881_convert_20100501190511.jpg
(HANDS職員で記念撮影)

この100kmウォークの企画は、最初から最後まで、多くの方々に応援、ご支援いただきどうもありがとうございました。募金してくださった皆様、電話やメールでの応援メッセージを送ってくださった人、差し入れを持ってきてくださった人、企画の広報をお手伝いしてくださった人、当日かけつけてくださった皆様、体調を心配してくれた友人や家族、そしてこれまで日々の業務や生活の中で支えてくださっている皆様に、心より感謝申し上げます。おかげさまで、無事に100kmを歩き切ることができました。

(最後に)
HANDSケニア事務所の職員および、ケニア西部のケリチョー県で私たちの母子保健プロジェクトに関わるケニア人関係者には、日本で100km歩いてファンドレイジングをしているというニュースが広がり、日本の活動に感動してくれたようです。距離は遠いですが、母子の健康を願って行動する人の輪が広がり、うれしく思いました。
今後とも、私たちの活動を見守っていただければ幸いです。
ケニアの活動紹介ページ


このたびは、本当にありがとうございました。(浅野円香)







100km(2日目)62km地点からスタート
午前8時、100kmウォークの2日目がスタートしました。今日は、昨日の終着点、立川駅(62km地点)からの出発です。よく晴れていました。

(2日目の出発、見送り場面)
IMG_4866_convert_20100501124642.jpg


昨晩は、早めに休んだおかげで、私も夫も体調は回復しました。友人からのアドバイスで、足のケアは入念に行い(温水・冷水に足を交互に入れて腫れをとりました)、しっぷを貼りまくったおかげで、夫の足は少し回復したようです。

さて、本日のコース予定です。

立川(62km地点) ⇒ 吉祥寺(79km地点) ⇒ 原宿(92km地点) ⇒ 東京駅(17:00-17:30ごろ)

9時、小平市突入、玉川上水を通過しました

10時、小金井公園通過しました

GetAttachment_convert_20100501102716.jpg

11時、JR吉祥寺駅につきました。吉祥寺在住の友人Sくんが応援にかけつけてくれました(ありがとうございました!)
IMG_4867_convert_20100501124434.jpg

12時現在、すでに80km地点を過ぎ、井の頭通から代々木公園向かっているところです。
次は、14前頃に原宿で私が合流して、いよいよラスト東京駅までを歩きます。

先ほど、HANDSケニア事務所からも応援メッセージが届きました。ケニア人関係者も今回の企画には驚き、感動しているとのこと、日本での活動がはるばるケニアの地方部に伝わり、うれしいばかりです。

検索フォーム
カテゴリ
Archives
Recent Entries
Profile

特定非営利活動法人HANDS(Health and Development Service)

Author:特定非営利活動法人HANDS(Health and Development Service)
HANDSは国際的な保健医療協力を通して世界の人びとが自らの健康を守ることができる社会の実現を目指す特定非営利活動法人(NPO法人)として設立されました(2001年3月2日法人格取得)。活動詳細はHANDSホームページをご覧下さい。

Links
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。