FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2006/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドカップ ブラジル現地から盛り上がりレポート
ワールドカップ飾り

久しぶりにブラジルはアマゾナス州マニコレよりのレポートです。

今回はHANDS日本事務所でも大いに盛り上がっているらしい(それとも昨日のクロアチア戦引き分けで盛り下がっているのでしょうか?)ワールドカップです。

ブラジル人はワールドカップには本当に熱狂します。
なにしろ、銀行や役所、会社すらも試合のある日には休みにしてしまうほどです。

銀行にも「ワールドカップ期間中、ブラジルの試合がXX時までの場合は午前中休み、XX時からの場合は12時までです」とか張り紙がしてあります。

写真にあるように、道という道はブラジル色(緑と黄色)で飾られます。
これはみな手作りです。どうしているかというと
1、通りごとに世話好きの人がお金を集めます(僕も10レアル(500円程)払わされました)
2、そのお金でタコ糸と黄色と緑のビニールを買ってきます
3、近所総出で、その黄色と緑のビニールを切って数十センチのテープ状にします
4、そのテープをタコ糸に等間隔に結び付けます
5、道路を横切るように電柱やアンテナ、木等にヒラヒラのついた紐を結んでいきます。結びつけるのに適当なものが無い場合、歩道のコンクリートをバカバカと金槌でたたいて穴を開け、そこに棒を立てます(そんなコトしていいのか・・・・)
6、地面にはブラジル国旗、サッカー選手のイラスト、優勝杯などさまざまな絵を描きます。車やバイクが来たら?描いている最中と乾くまでは勝手に道路にバリケードを作って通行禁止にしとけばいいことです(そんなコトしていいのか・・・・)

この飾り、きれいなのですが、大部分の道でめんどくさいのかすごく低く張っています。手が届くほどではありませんが、トラックは通れません。

まあ、マニコレにトラックはそれほど無いのでいいのですが、問題はゴミの回収です。そう、ゴミ回収車も通れないのです。
幸い家の前の道は飾りが高く張ってあるのでゴミ回収車が来ますが、他の多くの道にはゴミ回収車が入れません。必然的にゴミは回収されず・・・
「みんな、どうしているんだろう?」と不思議に思っていたのですが、ついに発見!いつもダイエットのために自転車で走りに行く人家の無い道沿いにゴミがボンボン放り出してありました。ワールドカップが終わるまでにどういう状態になっているのでしょうか・・・・
スポンサーサイト
今日出発します
ケニアプロジェクト妊産婦ケア専門家の北川です。
今日、ケニアに向け出発します!
これまで一ヵ月間、HANDS東京事務所で研修を
させていただき、スタッフの皆さんには本当に
よくしていただいて、なんだか日本を去り難い(!?)
ような気がします。でも、これからが本番なので、
気合を入れて頑張ってきます。。。
どうか今後も応援よろしくお願いいたします!
(ゆ)


ポータブルDVDプレーヤーを募集しています
まもなく、第3期ケニアチームが現地に出発します。担当スタッフをはじめ、事務所ではその準備に取り組んでいる最中です。ケニアチームが現地での活動を開始次第、またいろいろなレポートをお伝えできると思います。
さて、HANDSでは、ケニアプロジェクト使用するポータブルDVDプレーヤー、またはDVDドライブ内蔵のノートPC、ラップトップPCを探しています。
お手元にご不要品(稼動品に限る)があれば、是非ご連絡ください。詳細はこちらをご覧ください↓(http://www.hands.or.jp/pagesj/01_whatsnew/callfordonation.html)(み)
検索フォーム
カテゴリ
Archives
Recent Entries
Profile

特定非営利活動法人HANDS(Health and Development Service)

Author:特定非営利活動法人HANDS(Health and Development Service)
HANDSは国際的な保健医療協力を通して世界の人びとが自らの健康を守ることができる社会の実現を目指す特定非営利活動法人(NPO法人)として設立されました(2001年3月2日法人格取得)。活動詳細はHANDSホームページをご覧下さい。

Links
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。