*All archives* |  *Admin*

2018/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インターンより、はじめまして!
こんにちは!

今週始めからインターンとして活動させていただくことになりました。
鈴木といいます(^^)

国際関係学科に所属する大学4年生です。
特に こどもの感染症 ・ アフリカ に興味があり、卒論を執筆中です。

いのちに直接関わる国際保健分野を、身近に感じてもらうべく
広報・マーケティング部で頑張っていきたいと思っています!

まだまだ業務を覚えている最中ですが、
みなさまにお会いできる日を楽しみにしています。
これからよろしくお願いします(^^)!

インターン鈴木


インターン 鈴木




スポンサーサイト
インターンのYoutube企画
こんにちは!インターン山田です


今回、インターンの企画で、HANDSスタッフのインタビューを動画で配信する試みを実行しました。
HANDSで働く、素敵なスタッフの方々をご紹介し、
活動や国際協力の仕事について、いろいろ皆さんに知っていただきたい。
そんな気持ちから、いつものセミナーより少しくだけた質問をスタッフの方に問いかけてみました。

リンクはこちら↓↓↓
国際協力 HANDSに聞いてみよう!前半
http://www.youtube.com/watch?v=01kz-NkQrxI
国際協力 HANDSに聞いてみよう!後半
http://www.youtube.com/watch?v=vsNM3g9T320

続きを読む

ケニア・インターン開始のごあいさつ
じめまして。
ケニアでのインターンを始めました、姉崎です。

5月からケニア・ケリチョー県で活動のお手伝いをさせていただくことになりました。

私は若手医療者が地域医療や国際保健の世界へ第一歩を踏み出せるように
研修の機会を提供するGLOWという団体をとおしてHANDSにお世話になっています。



続きを読む

はじめまして!
こんにちは。

本日、インターン初日を迎えた山田です。

今日から約6か月間、こちらHANDSで国際協力やNPO/NGOの活動について
学んでいきたいと思います。

国際関係に興味がない人にも理解していただけるように、
それから、興味があるけどもどうしたらいいか迷ってる人にキッカケを与えられるように、
今後、広報の仕事を通して、色々な企画をしていけたらいいなぁ、と考えています。


・・・とはいっても、国際協力の現場で働くのは全くの初心者なので、
職員の方に指導を仰ぎつつ、楽しく活動できるように頑張りたいです。


それでは、皆さんの興味を惹くようなイベントを考えますので応援してください♪
色々な人と出会えることを楽しみにしています。

~自己紹介~
はじめまして!
8月から新規インターンとして働かせていただく事になりました
荒谷(あらや)といいます。

現在大学3年生で、主に国際協力分野を勉強しています。
勉強したことを自分の肌で感じたいと思って海外ボランティアに参加したり
予定を決めずバックパックを背負って旅したりしています

HANDSの「保健医療システムの開発と実践」とファンドレイジングに興味があるので
これから6ヶ月間でたくさん勉強させていただきたいと思っています



まだまだ右も左も分からない状態ですが
さっそく10月に開催されるグローバルフェスタ2012に出展する
HANDSブースの企画に関わらせていただいています。

今年のテーマは「世界の母子の健康を守る」です

ボランティアさんを含め企画アイディアを出し合い、ミーティングをしています。
写真は販売品候補の試作を持ち寄って検討しているところです。

GFミーティング写真_convert_20120815155837


今後は、メインで出展するものを絞り、販売品の試作も進めていく予定です。

HANDSの活動を広めるためには・・・とアイディアを考えたり
販売品の試作を作ってミーティングをしたりするのがとても楽しくて
グローバルフェスタに向けて全力で頑張りたいと思っています

どうぞよろしくお願いいたします

インターン 荒谷
今日でインターン卒業です。
インターンのHです。
約5ヶ月のインターン生活も今日で一区切りです。
イベントのお手伝いをしたり、企画を一緒に練ったり。
またまた、スタッフのみなさんと会議をしたりとなかなか充実した期間でした。

社会人経験者のスキルで貢献しようと参加したのですが、どこまでお役に立てたのかなぁ。

少しでもお役に立てていれば良いかなって思っています。

いままで、考えもしなかった「健康を支える仕組み」について大いに考えさせられました。
日本では当たり前のことが、当たり前でない場所がある。
頭ではわかっているけど、それがどういうことなのか具体的に想像することさえ最初は難しかった。

「世界の人々がお仕着せでない、自前の健康を守る仕組みを作るために、HANDSは仕組みづくりや人づくりに貢献する組織」だってことが、今の自分で理解していること。

その国、その場所、そこの人々が使えて自分たちで改良をしていけるものこそ、そこの人たちが必要にしているものだっていうこと。

いきなり高級な機械をもってこられても、技師もいない、メンテもできない、ましてや電気だってままならないならば使えないものってこと。

この程度が今の自分で理解しているHANDS。

でも、せめてこの程度のことでも多くの人々に知ってもらいたい。

これからも、HANDSのみなさんのご活躍に期待します。

短い間でしたが、お世話になりました。

自己紹介♪
はじめまして
新しくインターンとしてお世話になっている、三浦さゆりです

今は大学院の修士1年生です。
学校では、ライフスキル教育という分野について研究をしています!
週末は、宮城県に震災支援のボランティアに行ったりもしています。
この間は避難所に泊り込みで炊き出しをしつつ、現地の方の
貴重なお話を伺いました。

大学4年間は、アメフト部のマネージャーをしていました♪
大学院の2年間は、研究もがんばりつつ、いろんな国に旅行に
行ったり、自分の興味のあることにどんどんチャレンジしたり、
楽しみたいと思います

これからよろしくお願いします
検索フォーム
カテゴリ
Archives
Recent Entries
Profile

特定非営利活動法人HANDS(Health and Development Service)

Author:特定非営利活動法人HANDS(Health and Development Service)
HANDSは国際的な保健医療協力を通して世界の人びとが自らの健康を守ることができる社会の実現を目指す特定非営利活動法人(NPO法人)として設立されました(2001年3月2日法人格取得)。活動詳細はHANDSホームページをご覧下さい。

Links
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。